« ラグビー観戦・関東大学対抗戦「早稲田×慶応」 | トップページ | ライブ・スーパー戦隊“魂”III 2008 21世紀編 »

ライブ・スーパー戦隊“魂”III 2008 20世紀編

3ヶ月前のチケット発売時期に友人からお誘いの言葉を頂き、その時からこの日のスケジュールを繰り合わせつつ…行ってきました渋谷O-EAST。ある意味宿願戦隊オンリーライブでござりますですよ!!

当然ながら(?)参加者の年齢層高ッ(笑)!! 相当年季の入ったと思しき方々が目白押しでスゴイナーって。…ん、誰ですか自分のコト棚に上げるんじゃねえよなんて仰る方は。私なんてまだまだ嘴の黄色いヒヨッ子、こころはタマゴ。いえいえ…。

 

まずはセットリスト。自分の記憶力に自信が無かったので、他の人がブログ等で上げるの待ってましタ(ぉ。

  • 01. ささきいさお 「見よ!! ゴレンジャー」 (秘密戦隊ゴレンジャー ED2)
  • 02. ささきいさお 「ジャッカー電撃隊」 (ジャッカー電撃隊 OP)
  • 03. MoJo 「バトルフィーバーJ」 (バトルフィーバーJ OP)
  • 04. 成田賢 「ああ電子戦隊デンジマン」 (電子戦隊デンジマン OP)
  • 05. 成田賢 「戦う電子戦隊デンジマン」 (電子戦隊デンジマン IN)
  • 06. 成田賢 「デンジマンにまかせろ!」 (電子戦隊デンジマン ED)
  • 07. 串田アキラ 「太陽戦隊サンバルカン」 (太陽戦隊サンバルカン OP)
  • 08. 串田アキラ 「戦う仲間サンバルカン」 (太陽戦隊サンバルカン IN)
  • 09. 串田アキラ 「1たす2たすサンバルカン」 (太陽戦隊サンバルカン ED)
  • 10. MoJo 「大戦隊ゴーグルV」 (大戦隊ゴーグルV OP)
  • 11. MoJo 「出撃!ゴーグルロボ」 (大戦隊ゴーグルV IN)
  • 12. MoJo 「ストップ・ザ・バトル」 (大戦隊ゴーグルV ED)
  • 13. MoJo 「科学戦隊ダイナマン」 (科学戦隊ダイナマン OP)
  • 14. MoJo 「待っていたんだダイナマン」 (科学戦隊ダイナマン IN)
  • 15. 宮内タカユキ 「超電子バイオマン」 (超電子バイオマン OP)
  • 16. 宮内タカユキ 「カラフル・バイオマン」 (超電子バイオマン IN)
  • 17. 宮内タカユキ 「バイオミック・ソルジャー」 (超電子バイオマン ED)
  • 18. KAGE 「電撃戦隊チェンジマン」 (電撃戦隊チェンジマン OP)
  • 19. KAGE 「NEVER STOPチェンジマン」 (電撃戦隊チェンジマン )
  • 20. 北原拓 「超新星フラッシュマン」 (超新星フラッシュマン OP)
  • 21. 北原拓 「ハートは火花さ、フラッシュマン」 (超新星フラッシュマン IN)
  • 22. 影山ヒロノブ 「光戦隊マスクマン」 (光戦隊マスクマン OP)
  • 23. 影山ヒロノブ 「愛のソルジャー」 (光戦隊マスクマン ED)
  • 24. 鈴木けんじ 「地球戦隊ファイブマン」 (地球戦隊ファイブマン OP)
  • 25. 鈴木けんじ 「熱いビートでファイブマン」 (地球戦隊ファイブマン IN)
  • 26. 影山ヒロノブ 「鳥人戦隊ジェットマン」 (鳥人戦隊ジェットマン OP)
  • 27. 影山ヒロノブ 「こころはタマゴ」 (鳥人戦隊ジェットマン ED)
  • 28. NEW JACK 拓郎 「五星戦隊ダイレンジャー」 (五星戦隊ダイレンジャー OP)
  • 29. NEW JACK 拓郎 「俺たち無敵さ!! ダイレンジャー」 (五星戦隊ダイレンジャー ED)
  • 30. 速水けんたろう 「オーレ! オーレンジャー」 (超力戦隊オーレンジャー OP)
  • 31. 速水けんたろう 「緊急発進!! オーレンジャー」 (超力戦隊オーレンジャー ED)
  • 32. 石原慎一 「救急戦隊ゴーゴーファイブ」 (救急戦隊ゴーゴーファイブ OP)
  • 33. 石原慎一 「Go! ファイブ Go! ファイト」 (救急戦隊ゴーゴーファイブ IN)
  • 34. 堀江美都子 「花のモモレンジャー」 (秘密戦隊ゴレンジャー IN)
  • 35. ささきいさお・堀江美都子 「ゴレンジャーストーム」 (秘密戦隊ゴレンジャー IN)
  • 36. ささきいさお・堀江美都子 「進め! ゴレンジャー」 (秘密戦隊ゴレンジャーOP)
  • En. 全員 「秘密戦隊ゴレンジャー」 (秘密戦隊ゴレンジャー ED1)

 

開幕は勿論ささきいさお氏! …は良いとして、曲にまさかの「見よ!! ゴレンジャー」が来て、会場どよめくどよめく(笑)。すぐさまノッていく適応力は皆さすがでしたが。

今回初参戦の一人・成田賢氏も衰えを全く感じさせず、嬉しかったですね~。デンジマンの楽曲はシリーズ中でも特徴的で、イントロから「来たー!」感が強くて盛り上がりますね! そして、ここから今回の特色の一つである、ライブ初歌唱(多くがレコーディング以来になるトカ)曲が始まり、成田氏は「戦う電子戦隊デンジマン」。個人的には好きな曲でしたが、まさかこれを生で聴けるとは思っていなかったのでこれまた望外の喜び!

…クッシー(串田アキラ氏)……予想はしてましたが、その衣装はナイっす。気になって歌が頭から飛びますヨ!

そしてBFから再登場のMoJo兄、ゴーグル~ダイナで一度に5曲連チャンは2日間通してもこの方だけ。お疲れ様でした~。

宮兄こと宮内タカユキ氏は、勿論バイオマンから3曲熱唱。やっぱり特ソンシンガーでは個人的に一番好きだなぁと。リリース中のDVDを観ている最中でもあるせいか、この日一番ノれた気がします。欲を言えば「カラフル~」も良いけどやっぱり「バイオロボの歌」が聴きたかったかも? 宮内氏だと後はフラッシュキングやギンガイオーの歌も生で聴いてみたいものですなぁ…(遠い目)。

宮兄は他にも、バイオマンのオーディションで歌ったのが、魂の三兄弟で共に名を連ねる他の2人、串田アキラ氏の「宇宙刑事シャリバン」・MoJo氏の「科学戦隊ダイナマン」だったという裏話も披露し、これは非常に興味深かったです。これまた聴いてみたいですよね?

この後KAGE(笑)~北原拓影山ヒロノブと続くわけですが、両氏の「同い年なのにこの(見た目の歳の取り方)の違いは…w」ネタが炸裂。失礼ながら確かに同級生には見えません(^^; 北原氏は前回のDVDを観た時はちょっと声が苦しいかな~との感想を抱いたのですが、今回かなり持ち直し? 曲名を間違えたのもご愛嬌~。

成田氏の参戦により、ここ(『マスクマン』)まで11作品コンプリート。そして昭和おしまい(笑)。色々と噂は耳にするものの、この手のイベントに某ライブマンの人が来ない本当の事情って何なんでしょうね~。素朴な疑問。

 

作品的には飛んでしまいますが、今回の平成一番手・鈴木けんじ氏は歌よりもむしろ、MCの途中で「あ、一枚良いですか? mixiに載せるんで(笑)」とおもむろにケータイを取り出してパシャリ、という姿の方が強く印象に残ってしまいました。ED時には他にも写メってる出演者がいて、これも時代なのかなぁと(^^;

ジェットマンで影山氏、三度登場計6曲(MoJo氏と並びこの日最多)。この方、翌日もあるんですけど(笑)。お疲れ様です~。

飛んでダイレンジャーでNEW JACK 拓郎氏。順当にOP・EDを歌った後、「…。俺も挿入歌とか歌いてぇんだけど、持ち歌が2曲しか無ぇんだよおおおおぉぉぉ!!」との魂の叫びで会場の爆笑をさらって去っていきました(^^; (厳密には1曲ある筈ですが、別名義な上にカクレンなので…?)

この日、観客にキバレンジャーのコスプレで参加していた剛の者(暑そう…)がいたのですが、MCでショッカーO野にいじってもらえて良かったNE!

再び飛んで…今回初参戦の2番手・速水けんたろう氏の登場に、会場がまた湧きます。オーレンジャーの歌自体がかなりノリが良く、「オーレ!」のフレーズの扱いやすさも手伝って 一際盛り上がった感があります。普段“ちいさなおともだち”を相手にしているけんたろうおにいさんにとっても、“大きなお友達”(笑)の反応はかなり新鮮だったようです。次回は「虹色クリスタルスカイ」も是非! だんご~(ぉ。

そしてグッ……と一気にゴーゴーファイブまで飛んで、石原慎一氏。さすがにソツの無い上手さですわ~。ガオの歌作りに参加する予定だったのが、先にアギトが決まってしまったためにその話が無くなった、という隠れたエピソードも語ってくれました。

タイムの歌手2人は出演者リストに無かったため、これで20世紀終わっちゃったけどどうするのかな…という雰囲気の中、自身の主宰するボーカルスクールでの講義を終えて駆け付けたミッチこと堀江美都子氏降臨!! ここでゴレンジャーのソロ曲からささき氏とのデュエット曲へ移り、流れるようにこの日のEDまで。

 

判ってた事ですけど、生で聴いてあらためてやっぱり皆上手いなぁと!! ブランクがあった筈の人たちもちゃんと整えてきてたし(特に成田氏は去年復帰していたとは言え、それまで四半世紀近くも空いていたというのに…・汗)、聴き応え充分と言いますか。全37曲・3時間超の長丁場もあっという間でした。

…正直、開場前の待ち時間も含め、ずっと立ちっぱなしでちょっと腰&膝にキましたが、それも吹っ飛ぶ満足度でした…ってこれで更にもう1日あると(汗! ひー。

 

感謝すべき、誘ってくれた友人から「ちゃんと2日分に分けてレポ上げてくださいナ」とのお達しを頂いたので、21世紀編はまた後日~。

« ラグビー観戦・関東大学対抗戦「早稲田×慶応」 | トップページ | ライブ・スーパー戦隊“魂”III 2008 21世紀編 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライブ・スーパー戦隊“魂”III 2008 20世紀編:

« ラグビー観戦・関東大学対抗戦「早稲田×慶応」 | トップページ | ライブ・スーパー戦隊“魂”III 2008 21世紀編 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ