« すっかり忘れてました | トップページ | 入稿完了。 »

春番組最終回とヱヴァ少々(ネタバレ無し)

タイトル通り。

 

『東のエデン』…始めから映画に続く事が判っていたので、あれも想定内かと。むしろ映画が2本ある事の方が驚きでした。勿論映画も付き合いまーす。

『戦国BASARA』…最後まではっちゃけきってて、楽しめました。それでもちょっと食い足りないかな~と思ってたらちゃっかり2期のお知らせが(^^;

『リストランテ・パラディーゾ』…CG背景は『西洋骨董洋菓子店』で経験済み(笑)だったのですぐに慣れ、肩肘張らないタイプの“大人のドラマ”をしっかり堪能させてもらいました。

『BOSS』…『離婚弁護士』からの脚本家や役者陣のタッグなので割と安心して観ていましたが、娯楽作として良いバランスでまとまっていて高視聴率もまず納得のいくところでした。早晩2期の声が上がってもおかしくなさそうですね…個人的には吉瀬美智子さんのメイン回が無かったのがザンネン!

『名探偵の掟』…見逃した回もありましたが、ヌル~い笑いの支配する作品で期待通り(笑)。原作を消化してるので続きは無いかな…。

『宇宙をかける少女』…(あくまで)個人的には、結局最後まで楽しみ方の判らないアニメでした。つつじ&ベンケイやブーミンのかけあい、AIコロニー等、一部に面白い要素もあったのですが、キャラや伏線が無駄に多く、お話として肝心な所がいまひとつぼやけてしまった感じ。何とも勿体無い印象でした。

『はじめの一歩』…作画のバラつきこそあったものの、概ね手堅い作りで、特に鷹村vsホーク戦はちゃんと燃えさせてくれました! ヒキがヒキだけに、近い内にまた次シリーズを観たいものです。

 

 

で、『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』ですが。

前作と異なり、今回は公開早々知人のブログやmixi日記のタイトルに挙がりまくり。もっと空いてきてから行こうと思っていたのですが、この状況を目の当たりにして、万が一のネタバレも怖くなってきたので(?)、さくっと観てきてしまいました。一言、面白かったです。

個人的に旧シリーズでヤだな~と感じていた所が、現時点ではことごとく好みの方向にシフトしている点が大きいですね。勿論、旧シリーズの時のように、次回以降でアッサリ裏切られる危険も孕んでいるわけですが(^^;

とりあえず、近い内にもう1回は確実に観に行こうかと。

 

月曜日に日テレの再放送(1~3話)を観て、火曜日にBDで『序』を観て、そして水曜日に『破』を観る、という行動を取ってしまったワタクシ。これじゃまるでエヴァ大好き人間みたいじゃないっすかッ!!Σ( ̄□ ̄;

いえいえ…おかげで同じ絵を三晩連続で観る羽目になってしまいましたヨ。(※ネタバレに非ず)

 

あ、最後にもひとつ。個人的にはあのメガネアリでス。

« すっかり忘れてました | トップページ | 入稿完了。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春番組最終回とヱヴァ少々(ネタバレ無し):

« すっかり忘れてました | トップページ | 入稿完了。 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ