« (一応)お知らせ・名古屋コミティア42 | トップページ | お知らせ・コミティア104 »

レポート・名古屋コミティア42+α

もう2週間以上も経ってしまいましたが、ティアをメインに名古屋行の顛末など。

 

とは言え、まずは名古屋に向かう前にひとつ、個人的にこなすべき用事がありました。

銀座シネパトスの閉館イベントに参加することです(本当の閉館日は翌31日でしたが)。最後の約1ヶ月の間、クロージング作品『インターミッション』鑑賞+監督・出演者のトークイベントが定期的に行われており、その中でも「ゲストがこの人の回に是非行きたい!」というのが30日11時台の回でしたので。
何トカ良い席も取れて、間近で日本映画界の生ける伝説・香川京子さん(ご本人役で出演されていたのです)のトークショーに参加、更に(その場でDVDを購入することで)直筆サイン入りポストカードも入手できて大満足でした
こんな機会はおそらく二度と無かろうて……( ̄∀ ̄;)ヾ

……と、東京脱出前にわざわざ所持金を減らし、荷物を増やしたりしたわけですが(汗、新幹線に乗り込みウルトラ警備隊西へ。ソレだと名古屋を通り越してしまうぞ

 

で、名古屋駅に降り立って、私が最初にしたのは……。

アニメイトを探して、「電撃ラブライブ! 3学期」(ムック)を購入することッ!
……しゃあないねん、発売日だったんや……(ヤング師匠の声で)。
最終回を生視聴できない身にはせめてものなぐさめだったんデスよ。
ただ、インタビュー記事を読んでたら、余計気になって寝られなくなったのは内緒のお話。

シネパトスの直後だったので、名古屋にいた頃(主に浪人時に…ぉ)に愛用していた、同じ空気を持つ(笑)映画館・シネマスコーレを見に行ってみたらほぼそのまま健在、そのラインナップともども安心しました(^^;
同じくらい通っていたミニシアター系のゴールド劇場&シルバー劇場は、1年余り前に閉館したそうで、こちらは非常に残念。既に跡形も無く、『ニュー・シネマ・パラダイス』も『グラン・ブルー』も初めて観たのはっこだったのになぁ…と思うと寂しい限り。『ニュー・シネマ~』はファン選出でクロージング作品にもなったそうですね。

名古屋近郊はもう、数箇所のシネコンの中で多くの作品をやりくりしている(ロードショー新作でも1日に3回程度、と言うのもザラっぽい…)状況のようで。
東京での満ち足りた映画ライフを思うと、正直「いま名古屋在住だったら到底耐えられない…ッ!」と思わず青くなりました((( ̄□ ̄;)))

 

さてさて、翌日は遂に今回のメイン、名古屋コミティア42です。
まずは、20周年おめでとうございます~。
名古屋のティアズマガジンはA5サイズなんですね……何だか新鮮。本の紹介ページで、ひと作品辺りの扱いが大きくて目立つのも特徴。

イベントそのものは、規模的にも雰囲気的にも、良い意味で10余年前の東京コミティアを彷彿とさせられました。
まだ東京流通センター(TRC)で開催していた頃の、その気になれば全サークルをつぶさに見て回れる感じが良かったですね。
実際、天気が微妙な中どれだけの一般参加者が……との不安は杞憂に終わり、会期中は常に人が切れない様子でした。そしてひたすら、あっとほ~む。

名古屋は初参加なので、如何せん一見さんばかりで果たしてどれだけ見て頂けるのか、全く読めない状態でドッキドキでしたが……。
ところが予想外なことに、“一見さんばかり”でもなかったという!
東京だけでなく地方のコミティアも回っていて、当サークルも東京で見た(買った)と仰る方が何人も訪れてくださって(逆に「今日は何でまた(名古屋に)いるんですか?」と尋ねられたりも…笑)、これには正直驚きました。
完全にコミティアファンを侮っておりましたわー(><;

また、そうした方々から聞かせて頂いたところによると、地方コミティアの中でも、名古屋は最近急速に大きくなってきたそうで、「名古屋でここまで賑わっているのに立ち会うのは初めて」との声も。
確かに、スペース数も増加の一途らしく、今回300募集を若干オーバーしたことも鑑みて、次回は350で募集とのこと。この辺りの成長具合も以前東京に見られた様子に似ている気がします。

決して多くはありませんでしたが、程よく本が出たこともあって(久し振りの「全種ください」も出ました! 感謝!)満足度は高く、遠征の甲斐はあったかと!
……ただ、一人参加の悲しさ、全く買い物ができなかったのは残念でしたが……(つ_;

あくまで2月のティアに申し込みそびれた補填(?)と帰省のついで(失礼)と興味本位(これまた失礼)という意味合いが強かった今回の参加でしたが、もっとコンスタントに出ても良いかなぁと思い始めています。次は何トカ初売りの新刊も含めて!

 

イベント後は繁華街である方j面に向かい、イロイロと回ってきました。
タイミング良く、1週間前に主要都市の交通機関用ICカードの相互利用が可能になったので、移動も楽でした!

前日の名駅周辺や、イベント会場(国際会議場)でも同様だったのですが、ここでも昨年買ったあと眠りがちだったデジカメを駆使。
ランドマークであるテレビ塔のほか、全くその存在を知らなかった、オアシス21・水の宇宙船(『さよならドビュッシー』で気になってたロケ地でしたが偶然発見)などを撮りまくってきました。この頃には夕日も出て雰囲気もなかなかに。

大須(実は初めてだったりします)にも寄って、オタスポットも少々。
まんだらけで、店頭展示用の巨大ソフビダイアポロンにン十万かそれ以上の値(高過ぎてうろ覚え)が付いてたり、デパートの屋上にあるような10~20円くらいで動く幼児搭乗遊具のアストロガンガーの実機があったのを見た時は震えが走りましただ……。

大須のゲマ屋と前日のメイトで、東京ではとっくに狩られきっていた『ラブライブ!』のグッズのいくつかを発見し思わず一挙回収したのも秘密のお話。
そのつもりは無かった筈なのに「Wonderful Rush」仕様のストラップをコンプしちゃったじゃないディスカ……( ̄д ̄;

 

あとは家庭の話くらいで、他人には面白くもなんとも無いので、割ッ愛ッ。

翌最終日は、両親のお供で湯ノ山温泉に行ったのち、再び新幹線に乗って帰京。
今やもうハッキリと、こっちの方が「帰ってきた」という感覚が湧くようになっていて、少しだけ本来の故郷に申し訳ない気持ちもありますが、これも致し方ないところ(><;

 

思いのほか長くなってしまったので、この辺でスパッと(ムダ話し過ぎました)。

遠からず、5月のコミティアの予定(変更点アリ)でも~。

« (一応)お知らせ・名古屋コミティア42 | トップページ | お知らせ・コミティア104 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

名古屋コミティアで本を買わせて頂いた者です。
フト目に入ったその絵柄に惚れ込んで買わせていただきましたが
内容もとても素晴らしいもので大変に楽しませて頂きました。
久しぶりの参加でこんな本に、kei様に出会えたことに感謝です、ありがとうございました。

>健田さん
 
 勿体無いお言葉を有難うございます! m(_ _)m
 楽しんで頂けたのなら何よりです。名古屋まで遠征した甲斐もあったかと…。
 是非またイベントで見かけましたらお立ち寄り下さい…秋の名古屋は未定ですが(汗。 
 その時には、より良い漫画を提供できるよう頑張ります~。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レポート・名古屋コミティア42+α:

« (一応)お知らせ・名古屋コミティア42 | トップページ | お知らせ・コミティア104 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ